速聴と脳波についてについて

速聴

速聴と脳波について

脳波 速聴速聴をやると脳波はどのように変わるのでしょうか。

速聴をやっているときは脳が活発に働いている状態でありますので、脳波はベータ波になっていると思われます。

脳波について説明しますと。

ベータ波:めざめているときの脳波、勉強しているとき、集中しているときなど。

アルファ波:リラックスしているときに出る脳波、勘やヒラメキが高まっている

シータ波:うたたねしているときの脳波、眠りにつく直前の状態?

デルタ波:寝ているときの脳波、昏睡状態

脳がアルファ波になっているといいといわれますし、そのようになる装置もあります。

エスエスアイでも脳波測定器を販売しているくらいなので、自分の脳波の状態を知っておくのは大切なのかもしれません。

アルファ波に比較的簡単になりやすい方法としては、クラッシック音楽などのゆったりしたメロディをしばらく聴くと脳波が落ちて安定してきます^^

わたしもたまに聴いていますが、とても心が爽やかになります(笑

速聴はまったく逆でベータ波になりますから、リラックスしたあとに一気に集中するなど、脳波にメリハリをつけるのが大切なのかも知れませんね。




本サイトは速聴を脳力開発に役立てる情報を発信しています。
Copyright(C)2006 速聴の効果を無料体験!.
本サイトはリンクフリーなのでリンクはご自由にどうぞ。