英語をリスニングできる速聴練習について

速聴

英語をリスニングできる速聴練習

英語 リスニング英語がリスニングできるようになるには、速聴練習が効果的です。

英語の発音のリズムが頭にインプットされていなければ聴き取ることは当然できません。まずは2倍速から始めるのがお勧めです。

リスニングで重要なのは、頭の中でしっかりとスピードに慣れることが必要になってきます。

日本語よりは英語での発音の方が早口に感じるので、日本人は英語が苦手な人が多いのです。

あと単語の発音じたいを理解していなければ、英語を聴いただけでは意味が理解できません。

また英単語は繰り返し聴いて、完全に頭に入っていなければ意味がないのです。

そこで速聴を利用した英語学習が効果的です。できれば自分で発音して、それを録音してから速聴化したものをリスニングしていれば、かなりの学習効果が期待できます^^

速聴は毎日4倍速を聴いていると耳が慣れますので、インターチェンジ効果で外人の話がよく聞き取れるようになるのです。

習うより慣れろといいますが、速聴学習でも同じですよね^^




本サイトは速聴を脳力開発に役立てる情報を発信しています。
Copyright(C)2006 速聴の効果を無料体験!.
本サイトはリンクフリーなのでリンクはご自由にどうぞ。